産業廃棄物収集全般・再生資源出荷業・日南環境株式会社

お問い合わせ

容器包装リサイクル法とは

容器包装リサイクル法とは

正式名称を

『容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する法律』

と言い、全国で排出されるゴミ(年間5054万トン)の約6割を占める容器包装廃棄物のリサイクルを徹底し、ゴミの減量を目指すために作られた法律です。

容器包装廃棄物

『容器包装リサイクル法』では、
容器包装廃棄物を以下の通りに種類分けしています。

  1. アルミ缶
  2. スチール缶
  3. ガラス瓶(無色)
  4. ガラス瓶(茶色)
  5. ガラス瓶(その他)
  6. PETボトル(飲料・しょう油のPETボトル)
  7. その他のプラスチック(上記以外のPETボトルを含む)
  8. 紙パック(牛乳パックなど)
  9. 段ボール
  10. その他の紙