産業廃棄物収集全般・再生資源出荷業・日南環境株式会社

お問い合わせ

産業古紙の専門収集について

産業古紙専門収集について

各企業や商店など、一般家庭以外から出る
段ボールをはじめとする産業古紙を定期的に収集いたします。

2000年4月より完全施行された「容器包装リサイクル法」により、段ボールやその他の紙容器などが「容器包装廃棄物」に定められ、リサイクルの徹底を義務付けています。
また、最近のリサイクル意識の高まりにより、国際規格『ISO』のうち、環境マネジメントシステム「ISO14001」が注目されており、取得を目指す企業・団体が増えています。

産業古紙をゴミとして処分することが困難な今、専門収集のルートを確立させることは、上記以外にも産業廃棄物の減少、処理費用の削減など様々な利点を含んでいます。

そして、なによりも地球環境の問題が深刻化している今、産業古紙のリサイクルはゴミ問題、エネルギー問題をはじめとする様々な環境問題の改善の確かな一歩となります。

御理解のうえ御協力お願い申し上げます。

収集方法

段ボールはつぶし、その他の古紙はヒモ等でまとめ定位置に置いていただければ、
専用車にて定期的に巡回収集いたします。

収集日等については、TEL もしくは メールにてご相談ください。
お問い合わせ